アメリカ人妻(恐妻)を持つ管理人(山村崇志)が、英語英会話学習ツール、国際交流経験、英語リスニングトレーニング、等の情報交換のために設立したWebサイトです。

Visitors






能動系英語
アメリカン鬼嫁Menu


(知識系)英語発音記号学習方法:
http://www.american-oniyome.com/CCP053.html
どうして私は英語が聞き取れないのだろう?と思っている人にはこのページの内容を頭に入れてこの本を読んで頂きたい!
英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる



アメリカ生活情報ブログ集:
http://www.american-oniyome.com/CCP049.html
アメリカ旅行の際は予習として是非読んで下さい。ガソリンの入れ方やレストランでのチップの相場など。
B01 地球の歩き方 アメリカ 2013~2014 (ガイドブック)



(能動系)英語スピーキング独学独り言:
http://www.american-oniyome.com/CCP016.html
英会話は言葉のキャッチボール。リスニング(キャッチ)ができてもスピーキング(投げる)が苦手な人向けの練習方法。
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

英語スピーキング独学勉強法:

日本人が苦手意識を持っている英会話のスピーキング方向のトレーニング方法です。

Facebook上にも英語関連、アメリカ生活、英会話スラング等、各種情報をUpしています
(Facebookアカウントがなくても記事は見れます。コメント書き込みにはアカウント必要です)


英語英会話スピーキングに必要な勉強法

英会話をするのに必要な能力は主に、
1、リスニング力(相手の意図することを理解する)
2、英文作成力(自分の言いたいことを脳内で英文化する能力)
3、発音能力(自分の言いたいことを声に出して相手に伝える能力)


1のリスニング力は要領さえつかめれば一人でも鍛えられます。
海外ドラマ、洋楽、英会話ラジオ、など方法は様々です。

こちらのコツは英語の発音を一通り理解する。あとは経験を積むのみです。
発音記号を学習することは強くおススメします。
リスニングでも重要な知識ですし、上記3の自分の言いたいことを声に出す際に確実に必要になる情報です。

日本語訛りが悪いとは言いません(相手に伝わりさえすれば問題はありません)。
しかしながら、この発音に関する知識無しでは日本人が正しい発音で英語を話すのは不可能といっても過言ではありません。
コミュニケーションをスムーズにするには一度学んでおいたほうが良いです。

(知識系)英語発音記号理解:
http://www.american-oniyome.com/CCP053.html


2の自分の言いたいことを英文化することですが、これに必要なのは能動方向の英語力、話す脳、などです。

日本人にはこれを苦手とする人が多いです。

例えば、TOEICで900点取れる人でも英語を話せない人はいます。そういった人達は(リスニングの点数が高いので)聞く頭は鍛えられています。しかし、話す頭は鍛えられていないという状態です。


何故日本人にこのパターンが多いかというと、やはり日本の英語教育がそう育ててしまったからだと自分は考えています。

日本の英語試験では、英語→日本語に訳すのみの問題ばかりです。日本の英語教育上の試験において、日本語→英語に訳す問題(英作文みたいな問題)が極端に少ないのです)
これでは、読む聞くのトレーニング(英語→日本語)の機会はありますが、話すトレーニング(日本語→英語)の機会がほとんど無いに等しいというのが災いしているのです。


この話す脳のトレーニング方法の1つは"(英語で)独り言"です。
詳しい方法は↓に記載していますが、
(能動系)独り言英語脳:
http://www.american-oniyome.com/CCP016.html


例えば、電車に乗っていて、幸せそうな顔をして寝ている男性を見たら
"He is sleeping so happily"
見たいな感じで、とりあえず英語で考えてみる(実際に喋ると変な人だと思われてしまうので気をつけて下さい)、これで一つの(日本語→英語に訳す)話す頭のトレーニングです。

最初は言いたいことを英語に訳すのに時間がかかるかもしれない、
表したいことの単語が分からず辞書が必要かもしれません。
(自分は最初、電子辞書を片手に始めました)。

しかし、日々、それを続けることで自然と頭は英語に慣れてきます。
そうすると、何かを英語で言いたいときに、すぐに英語で頭に思い浮かぶ、
日本語→英語への変換時間がとても短くなる、
といった効果を期待できます。



いきなり"独り言"って言われても何を独り言すればいいか分からないよ、という場合は、
短文英作文の参考書などをオススメします。
(※実際の英会話には瞬間的な短英文の作成能力のほうが、大学入試のような複雑な長文を勉強するよりは、確実に実用的です)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)


スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング



英作文というのは、
脳内にて日本語で考えた事を英語に直すための練習の場です。
最終的には脳内にて英語で考え、そのまま口から出てくるというのが理想ですが、
全て脳内で母国語でない言語を考え口に出すというのは、相当熟練された人にしかできません。(実際に全て脳内が英語でないとならないということはありません)

まずは焦らず、日本語で考えそれを英語に訳すという動作速度を上げる練習を積むことも大切なトレーニングであるため、英作文を怠ることなく練習することをオススメしています。



もう1つ有効な手段としては、英語で海外の人とチャットをしてみるというのも有効です。


最近ではFacebookを筆頭に海外の人々と簡単にメールやチャットのやり取りができるようになりました。これを利用してみましょう。

チャットレベルでは細かい文法や自分の発音などは気にしなくても気軽にできます。
英語で自分の言いたいことを表現するにはもってこいの練習の場です。



3の発音能力(自分の言いたいことを声に出して相手に伝える能力)は、上記の言いたいことを表現する能力+発音です。

こちらは2の自分の言いたいことを表現できる能力があれば、それを声に出すだけです。
発音記号さえ学んでしまえば単純な応用ですね。

ただ発音記号を学ぶのも根気がいる作業ですので、地道に気長に学習することを心掛けて下さい。

(知識系)英語発音学習方法:
http://www.american-oniyome.com/CCP053.html
↑↑英語発音矯正方法をご紹介しています。スピーキングはもちろん、リスニングの上達に役立つ知識です。
どうして私は英語が聞き取れないのだろう?と思っている場合は是非この内容を学習することをおススメします。

ネイティブ英語無料リスニング教材作っています。
手軽に、でも本格的にリスニング学習ができます。各ストーリーは1-2分で学習でき、毎回ワンポイントのネイティブがよく使うフレーズを紹介します。
リスニング学習に効率的だと言われる3ラウンド方式です。(テレビの英会話講座等でもよく使われています)
↓↓ネイティブ英語リスニングプレイリスト(週に2-3本ずつはアップしていく予定です)
ネイティブ英語3ラウンドリスニング教材




☆他にもこんなページが欲しいなどのリクエスト、ご提案ありましたお願いします☆
☆本サイトの情報がご参考になりましたらSupportお願いいたしますm(_ _)m☆




Facebook上にも英語関連、アメリカ生活、英会話スラング等、各種情報をUpしています
(Facebookアカウントがなくても記事は見れます。コメント書き込みにはアカウント必要です)
サイト内カスタムサーチ↓↓
気になる情報を検索してみて下さい。
例1、英語 スラング 一覧
例2、リスニング上達 コツ
例3、アメリカ 交通ルール
などなど。
Custom Search

アメリカン鬼嫁+英語学習「日本人のための英会話」

Takashi Yamamura